庭から枯山水

いいものや、すごいもの、おいしいもの、に出くわすと
笑ってしまうか泣いてしまうのですが、
枯山水を見た時、衝撃で笑ってしまいました。

地球ができた時からあったかもしれない存在感ある、水気のない石で、
水の流れ・うねりを創造し、新しい世界観・この世であるようなないような
そんな印象を受けました。
何故か、水気のない石の流れを観ると、観るモノの内側から水が湧いてきているような
そんな気がするのは私だけでしょうか。
梅干しをみたら唾がでてくるような。。。ちょっと、たとえが違うか?!。
とにかく、水気のない石なのに、水を感じます。逆転の世界みたいな。

この間、庭の話しでderek jarman's gardenを取り上げましたが、
彼の西洋的な庭にも枯山水のような石による流れ・うねりが見られます。
創造したのは庭だけでなく、
誰も近寄らないような原子力発電が近くにある荒野に、
家と庭を創るという生き方が芸術的だと思います。
今では、そこには沢山の人達が観に来るらしいです。

で、庭の事を思いめぐらし、本日、
昭和期の日本の作庭家・重森三玲の本を借りて見る事に。
そういや、数年前にmamoruくんが重森三玲の話しをしていましたが、
その時にはあまり興味がなかったので、本まで見なかった。
私の興味は今日からです。そんなものです。
庭、実物を観に行くのがいいんでしょうけど。。 。

といっても、長屋の庭がそうなるか?といったら
また、別の話なんですけどね。。。

b0157571_17332530.jpg

写真:東福寺方丈東庭 北斗七星庭
Photo by Joe Shimizu
http://www.fujitv.co.jp/events/art-net/go/374.html
[PR]
# by iftift | 2008-10-29 17:23 | お庭・garden

じゃじゃじゃ〜ん

今日は、2週ぶりの長屋。

とりあえず材料購入にコーナンいくか と、KうGさん
いこういこう!! と、ura aki(←コーナン好き)
と、車で出たものの、数分後、
二人共コーナンの場所を正確に覚えてない事発覚!
・・・(汗)
なんでコーナンいこうっていったんや... と 、KうGさん
え〜だって行きたかったから と、ura aki
・・・・・・ し〜ん

案の上、迷い迷って、ちょっとドライブ。
コーナン無事着。
買うもの買って、無事帰宅。


そして、少し変化しました。。。
じゃじゃじゃ〜ん、ura aki初登場〜!!。
って、そうではなく、
床改装が少しすすみました。
ね。

b0157571_22325877.jpg
b0157571_22331031.jpg


そうそう、友人が本を出版し、その本の挿絵をしました。
詳細はこちらです。http://blogs.yahoo.co.jp/tadaarco/57014401.html
[PR]
# by iftift | 2008-10-25 22:39 | 改装の記録・renovation

奇麗になったと思ったのも、、、つかの間

最近の中津の話題は、
庭とトイレ。
といっても、ここ一週間ほどの話題ですが。。。

庭の事はあまり知識も見識もないのですが、
庭の写真をメインに創られた本で、
とても感動した写真集があります。
”derek jarman's garden/with photographas by howard sooley"
NYから帰国して、初めて個展をした場所にあったのを
パラパラとめくり、釘つけになり、魅了されたのを覚えています。
生のエネルギーと静かにゆっくり動く死が共にあリ、美しい、そんな印象でした。
derek jarmanはエイズになり死の間際までこの庭を創っていたようです。
原子力発電所のすぐそばにある荒涼とした海辺の漁師小屋を購入し、
そこに庭をつくります。

植物もろくに育たない、
誰も住まない、
完全なる静けさを帯びた荒れ地で、
朱色のポピーや白のカノコソウや緑の海キャベツ、
シャゼンムラサキなどの花々
の色が悲しい程に美しい。
b0157571_1524666.jpg


ちなみに、gardenとはヘブライ語でgar(gan)=囲まれた
+eden=楽園/楽しみ/よろこび
という意から来ています。

さてさて、この長屋の小さな庭もどうなるでしょうか。。。
庭は、時間をかけて作っていってもいいかなぁと思っている次第です。

とりあえず、本日オープントイレになりました。
b0157571_15254744.jpg
b0157571_15242240.jpg
b0157571_15243145.jpg

b0157571_15244821.jpg

[PR]
# by iftift | 2008-10-06 15:28 | 改装の記録・renovation

仲間発見?

長屋改装やっとりますね!というかとうとう重機登場ですか〜。
トミー氏ドリル?ガガガガガってやってたんやろな、と思うと似合い過ぎ。

今日こちらで訪ねた家がリノベーションしまくりで、かなりかわいい家でした。
一部ブログにあげたので見てください〜
他の画像もあるのでまた時間見つけてこちらでもアップしてみます。

http://blog.livedoor.jp/soundartist77/

ではでは!

カナダより

m


[PR]
# by iftift | 2008-10-02 11:52 | 雑感/mamoru

庭から朝鮮人参???

b0157571_2013511.jpg
長屋近くのギャラリーPANTALOONにて、
太田氏の作品を見ました。
アルミのシルバーのコップに氷が入れられ、
表面にできる水滴が少しづつ透明の管を通って、
下にあるガラスのビーカーに集められる。その水は、ガラスのコップ達を通って、
一点のガラスのコップに一滴一滴水がたまっていく。その水は冷凍庫へはいって、またもや氷。と、循環的な感じとシルバーと透明という繊細な色合いがとても印象的な作品でした。http://www.pantaloon.org/exhi_ohta.html

長屋の方は、庭のコンクリートを剥がしました。
おまけに、床下より庭の方が高いので、
このままでは雨が床下に流れてきます。
土を新しく入れる為にも、
土を運び床下と同じ高さにしました。
えっさほいさと運ぶ運ぶ。
軽トラ分くらいは運んだでしょう。
b0157571_20132824.jpg
b0157571_20134327.jpg
b0157571_20135250.jpg


白骨死体とかでてきたらどうしよう。。。とか言うなか、
むむむ!!!白いものが。。。ま、まさか?!
引っ張ってみると、ズズズズズズーっと
1m近いエイリアンのしっぽのような根がぁ〜。
かなり気持ち悪いです。
朝鮮人参だったらよかったのに。。。
b0157571_2014873.jpg

[PR]
# by iftift | 2008-09-29 20:16 | 改装の記録・renovation