カテゴリ:改装の記録・renovation( 57 )

ドア、塗っちゃったよ〜

この土曜は、トミーとKうGさんと私で、やってきました改装。

KうGさんが用意してくれたブツを被って、
改装スタート。
ペンキや埃から守るため、被ったけど、
結構凹みます。
げ〜、この姿は誰にも見せれなーい!
と、思いつつ、ここは大阪人。
ついつい見せたくなってしまいます。
でも、小さめに。
b0157571_197543.jpg
ロボコン1号2号。
あ、あやしいです。。。




一階から二階への壁造り、階段組み立て、ドアを塗りました。

ドアの色迷いましたぁ〜。
入口なので、結構印象決める要素だから塗ること、
プ、プレッシャーなんですけど。。。
優柔不断に拍車がかかりましたよ。
外と中と、この場所の事、
訪れる人達や、一緒にやってる仲間の事や、隣人達の事、
ペンキの事をグルグルまわしながら、
「げ〜〜、何色にしよ。。。どうしよ〜。。。」と悩むこと長い事。
静かになるまで時間のかかる事かかる事。

別に塗り替えれるんだけどねぇ。
b0157571_198318.jpg

塗ってみました。
[PR]
by iftift | 2009-03-15 19:14 | 改装の記録・renovation

やはり。。。

先週、私は大学の為、改装お休みでした。
煎茶を学んだのですが、みなさんは、煎茶ってご存知ですか?
私は、はじめて煎茶を飲みましたが、驚きの味でした!
小さい急須から、数滴、雫のように落ちてくるお茶を、
これまた小さな茶碗にうけ、小さじ一杯あるかないかの量を飲むのです。
凝縮されたお茶の味は、あまい!
お茶とは思えない程の、甘さと深さを舌の上で、じんわり味わう感じです。
煎茶にまつわる話もとても興味深いもので、
また、機会があればブログにアップします。

先々週の土曜日は、私一人で、こ、こどく〜。。。だったのですが、
月曜日は、NY滞在中からの友達で、
フォトグラファーの竜也くん、出版/企画のタダさんが来てくれました。
二人が天井や柱をワトコオイルで磨いてくれました。
木に少し深みがでてきました。
上向き作業だったので、結構大変だったと思います。。。
ありがとうございました!
人が来てくれるありがたさを痛感する月曜日でした。


b0157571_0274158.jpg

[PR]
by iftift | 2009-02-24 00:28 | 改装の記録・renovation

あったかくなってきたぁ。

ちょっと暖かくなってきて作業しやすくなってきました。
春が近づいてきたようで、ちょっとうれしくなる時もある最近です。

お隣さんに、みかんをもらいましたぁ〜。
これ食べてがんばりましたよ〜。
b0157571_2113058.jpg


土曜日、サンドペーパーをパテ部分にあててきました。
これまた、時間がかかります。。。でも、以外と好きかもこの作業。
二の腕筋大活躍です。
しかし、何故か、現在横腹が筋肉痛。。。

ペーパー後、壁
b0157571_21133733.jpg


ペーパーかけながら、
「粉飛んでるなぁ〜」とは思っていたのですが、
頭を何も覆わずにやり終えて、
髪に指を通そうとしたら、
『げっ!げっ!え!通らない〜。』
髪が団子状態のように。。。涙。
次回は、帽子かぶろうと思います。

b0157571_21131597.jpg

金曜日に、KうGさんが玄関入ってすぐの所に壁を作ってくれました。


レジデンスでオーストリアに滞在中のmamoru
(ブログ http://blog.livedoor.jp/soundartist77/)くんと、
同じくレジデンスでNYに滞在中のFumieちゃん
(ブログ http://fumieinny2008.blogspot.com/)と
金曜日に、スカイプで読書会をしました。
便利になりましたよ。スカイプで海外にいる人達と無料で話せるんですから。
時折、混雑してるせいか切れちゃったりするのが難点ですが。

読書会は、去年の2月に「やろ〜!!!」という事になって、
月1〜2回で進めてきました。もうすぐ一冊の本が終わろうとしています。
読書会は、一冊の本をとりあげて、今度の読書会は、この章をすると決めて、
それぞれ読んでおいて、その章を読んで、感じた事や、思った事、
分からなかった点など、話します。
これが、以外と面白いのです。
それぞれ違った目線や、読み方、考え方などに触れて、
新しく見えてくるものがあります。
解からなかった所が見えてきたり。
本から派生して広い範囲まで話したりと。
時折、馬が「ば ふ〜〜」っていったんちゃうか?ってな
変な音が聞こえて大笑いとかもあります。

私とか、話し合ってて、その時は「そうそう」とか思っても、
口頭というのもあって結構忘れるのですが、
以外と意識の底の方に残っていて、
影響されている事を感じます。

iftで読書会もおもしろいかなぁと思いつつ、
さてさて、箱ができたら何が始まるのか期待しつつ、
月曜日も改装やってきまーす。
[PR]
by iftift | 2009-02-15 21:28 | 改装の記録・renovation

パテ2回目

なんとか、期日までに、学校の課題(前回ブログで書いた分)は提出しました。
3日に、二つ絵を出す予定だったのですが、間に合わず(汗)、
結局タイムリミットギリギリの7日土曜の0時に出す羽目に。。。
ぐったりです。
いい加減、夏休み最後の宿題的なやり方から脱出したいものです。
もっと余裕を持ってやれるように変わるぞ~!。

という事で、土曜日に改装に行くはずが行けず、
月曜日に一人、パテ2回目塗ってきました~。
早く終わるかなぁ~とか思ってたのは、
甘かった。。。
一階の壁パテ全て塗り終わるのに5時間もかかりましたぁ~。

土曜日の課題の後遺症もあって、長屋到着した時は、
「あれも、これも、あそこも、まだまだやることある~~~」と、
一瞬ヨロけてしまいました。
が、一人じゃないことを思い出し、
「そうだそうだ」と一人納得。

パテを塗り始めると、エンジンが入って体も頭も動き始める。
というか、目の前のパテしか頭にない。
他の未完成の場所とか忘れてしまう。

どうすればパテが上手く塗れるのか?
パテってどんなやつなんだろう?
何度も塗り重ねた方がいいのか?
水分がある時と乾燥した時どんな風に違うのか?
力のいれ具合 弱めたり強めたり、削りすぎたり。。。
接続部分の石膏ボードの高さが違う時
出来上がる壁を考えて造った方がいいのかなぁ?。。。
段差がでないようにしてみたり。。。
エトセトラ・エトセトラ・エトセトラ

考えたり パテを感じたり。。。

パテ一つ塗る行動の中で、色々な声が起こる。
ものには性格?性質がある事を、
私たちは知らず知らずに感じてるんだろうなぁと気づく。
それらは、通り過ぎてしまうような、つまらないと思うような、
小さな声だけど。

そんな小さな声を見つけれる事が楽しいのかもしれない。


日曜日に、みんなで二重飛び(縄跳び)をした。
まだ飛べた。
おかげで、
体がギシギシしてる。。。

今週は、玄関ドアを塗るぞ~。。。たぶん。
その時には、筋肉痛も後遺症もとれてるに違いない。
また飛べる。

b0157571_2154173.jpg

photo : noet(Tatsuya Naoe) , Stairs, New York, 2002
http://www.noet.to/
[PR]
by iftift | 2009-02-10 13:03 | 改装の記録・renovation

やらねばならぬ〜

という事で、この2月3日までに、
学校の課題を仕上げなければいけなく、
今日の作業はお休み。
休みの土曜に雨。上手くできている。。。

私が休みの間にも、KうGさんが2階の床をやってくれました。
ありがとうございます!
写真親方からメールしてもらいました。
見違えるほど奇麗になってます。(驚き!)
b0157571_21383864.jpg


よく聞かれる一つに「学校って何やってるの?」です。
私を知ってる人は、
京都造形大の日本画の通信を受けてる事をご存知だと思います。
そうなんです、その課題の絵を朝から寝るまで描いてます。
ご飯を食べては、又、描いて、洗濯しては、又、描いて、と、
気持ちは何故かラーメン好き好きこいけさんですよ。(←壊れぎみ。。。)
間に合うのか。。。???汗汗汗って感じです。
大体、写実に描くのは苦手です。
それを学ぶ事を選んでしまった4年前。
選んで良かったと思っています。
が、大変です。
なんでも好きなようにはできません。
なにせ、自分と違う形に入るようなものです。
なので、発見も多いのですが。

長屋で培った体力を活かし、最後まで走りきりたいと思います!
b0157571_21384875.jpg

          ↑風景課題途中
b0157571_21398100.jpg

           ↑猫も描かなければいけないのに、、、
            いたって非協力的な我が家の猫。狸寝入りです。
[PR]
by iftift | 2009-01-31 21:56 | 改装の記録・renovation

驚いた

今週は、改装作業はお休み。

何に驚いたというと、、、
ずっと、このブログのアクセス数の見方が分からず、
「ま、別にええかぁ〜」とあまり関心をしめしてなかったのですが、
「アクセス数わからないの?」との数回の質問を受け、
ようやく腰をあげて、ブログ内をサーチしました。

2008年7月10日からブログを始めたのですが、
今日までのアクセス
1733 もありました!
驚きましたぁ。
約半年くらいで、こんなにも見てもらってる!のかぁ?(←半信半疑)
と思い、
うれしい限りです。
誰かが興味を持ってくれてるって、励ましになります。
ご愛読ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

という事で、これを記念?して、
懐かし映像を
お届けしま〜す。

7/26/2008 長屋解体のはじまり
まさか、今日まで改装作業が続くとわ。。。まだ知らない4人。改装初日。
b0157571_18294188.jpg

玄関:鍵要らず
b0157571_18284510.jpg
台所:まだまだ解体序ノ口編
b0157571_18503931.jpg
一階:床をめくったら、丸太で組まれていた
b0157571_1829842.jpg

台所:床の下は土間だったぁ
b0157571_18292544.jpg
一階:取ったり剥がしたりのマイナスの作業から0地点への始まり?
b0157571_18293531.jpg

[PR]
by iftift | 2009-01-25 18:34 | 改装の記録・renovation

putty

最近、ネットのブックマークにインパクトドライバーやらつなぎやら、
パテの塗り方やら塗装の仕方などが増えていっている
ura/akiです。

17日は、KうGさん、トミー、まもるくん、
出勤?率あがってきている多田さん、かじちゃんと、
新しく京都市立芸術大学彫刻科院生のゲンくんが来てくれました。

b0157571_23295320.jpg


パテ経験者のゲンくん、良いタイミングで来てくれました。
本日、パテ塗りー。
b0157571_23295644.jpg

ちなみに料理はpâté、材料のパテはputtyです。
隙間の充填材や補修に用いるものをputtyと言うのです。
知ってましたか?私は初めて知りました。
隙間の補修。。。言葉惹かれます。

パテのもっちり具合と、塗り込む感じと、壁に修正後の白い感じが、
何故か興味引かれ、パテ塗りやりたかったんですよね〜。ルンルン♪
KうGさんお手本後、最初上手くいかず、割れ部分に上手く埋め込めず、
ボタッと床に落としたり、作業着についたりと。。。
横でゲンくん失笑。
「シーー!!!みんなにバレルから!」ura/aki 。
要領を得た頃に、学校に行かねばならず、
パテに未練を残しながら長屋を後に。。。

夕方、長屋に戻ってきたら、庭側の窓枠をみんなで取り付けていて、
どうやら、枠の高さと窓枠の高さが合わないらしい。
b0157571_2329584.jpg

みんなで窓枠の注意がそれてる時、
ガッチャーーーン!!
窓枠横転。
ガラス粉々。
氷柱のよう。
みんな怪我なく無事でなにより。
ホッ。
またもや、窓枠おしい所で、完成ならず。
無念。

とりあえずトイレの扉と壁ができました!
これで近所の体育館に借りにいかなくて済みます。
体育館、お世話になりました。

今日あたりから、
まもるくんは、またもやアートインレジデンスの為
オーストリアにめがけて大阪を発ちます。
(まもるくんのHP→
http://homepage3.nifty.com/afewnotes/
オーストリアからのブログアップ?!も期待しつつ、
約半年後、長屋で合う事楽しみにしてまーす。
気をつけていってらしゃーい。(^^)/

私も卒制に入れるように、
今月一杯がんばります!
2月から又改装を始める予定です。
改装手伝ってくれる人おまちしておりまーす。
連絡先はコチラ
mai@a-ura.jp
[PR]
by iftift | 2009-01-18 23:31 | 改装の記録・renovation

侵入者!!犯人は・・・

b0157571_2363611.jpg



わかりますよね。犯人。。。
そうなんですこの前の作業時にヒダさんと丹念に仕上げたはずの玄関が・・・(前回の記事参照)
あーもー、モルタルかわかぬうちに・・・何者かの侵入が・・・。

これまでもイタチ目撃者、ネコ目撃者といましたが。
いやー油断した。

ま、でもかわいいからいいか、と一同にっこりです!?
なんなら色流し込む?とか。ガラスもいいね。なんて。

今日はKぅGさんが朝から作業してくれて、僕も午後から少し加わって、先日よりもさらに玄関周りに手を入れてより家らしくなってきています!
玄関のドア窓から覗き込んだ図。わかりますかね〜何がいままでとちがうか???


b0157571_23113965.jpg


明日も作業だ!
[PR]
by iftift | 2009-01-16 23:13 | 改装の記録・renovation

寒い。寒い。

今日はしないでも雪が一瞬ちらつくくらい寒い日でした。中津周辺も10秒間くらい雪が降りました。でもおおむね晴れ。無降雨神話顕在。

それはさておき、親方KぅGさんが風邪でダウン。
不安いっぱいの素人チームはそれでも少しは改装を進めるべく以下取り組みました!

キッチンに収まる予定の流し台、ガスレンジ代、ほこりまみれの冷蔵庫をクリーニング、「ピカール」という研磨剤で磨き。

玄関の片づけとモルタル塗り。

玄関に置いてた、この長屋でもともと使われてた引き戸などをばらしました。何かに使えそうなのはガラスなどをはずして二階にキープ。何に使うのだろうか。。。
b0157571_1575156.jpg

>ura/aki  ↑こちらシンプルな引き戸。3種類くらいの違いのガラスが入った引き戸などもあり、作り上手くできてるなぁ〜と感嘆。昔のだから全てが木で作られていて、はめ込みの仕方とかパズルのよう。解体の楽しみ発見。<

その他も壁のビスもみをとうとう終わらせることに成功。やりました・・・・
そして調子に乗ってパテを塗ったのですが、これがいけなかった。
やり方を間違えてしまったのです!!!素人チーム勇み足。。。
>ura/aki パテやっておけば〜、次が楽になるのでわ〜と思ったのに、
まったく残念です。か、かなしい。。。<

長屋の改装をしていて一番感じることは、もともとあるものを0に戻して、また何かをするという作業の大変さ。そういう意味でも自分たちの失敗をまた取り返すのは骨が折れます。
くそー。でもちゃんとやり方を調べてリベンジだ。やるぞ素人チーム!
いったい誰に語りかけているのだろうか。きっと自分自身!?
>ura/aki やるぞ素人チーム!失敗は発見でっす!<

ではではまた来週に続きます。
b0157571_1574143.jpg
玄関モルタルを塗る
[PR]
by iftift | 2009-01-11 00:49 | 改装の記録・renovation

改装速報。

今日は午後から作業。

予報は雨。でも今日も天気はもちました。
長屋改装日晴れの日ジンクス更新中。

b0157571_2483274.jpg


これが昨日アップし損ねたトイレの状況。
庭の一角にトイレ小屋!?という風情。

今日は作業前半に、これまで幾度となく繰り返してきた
柱、梁などから「釘を抜き、誇りを落とし、布で拭き、防腐剤を塗る」という作業をもともと縁側だったあたりでしました。「いったい何のために!?」と訝しく思えるほどの釘がいろんなところに打ち込んであります。もともと何かに使われていたのでしょうかね。

告白すると・・・僕は当初この作業がなかなか好きになれませんでした。防腐剤を塗るのは納得がいくのですが、「この柱(天井、板、その他)いま拭いてもまた誇りにまみれ汚れるじゃない」とか「なんかもっと効率良くできるような・・・」とかって、浅はかに思ってしまうのです。でもそんなちょいちょいっとしたしょうもない計算では改装プロジェクトは進んでいきません。持っている出来上がりイメージや、経費、人的戦力、出てきた課題をひとつひとつ付き合わせて、リアルに地道にあたって行く感じです。
だから、もちろん大まかな流れは自然とあるのですが、そのときに出来る所はして、最終形のイメージをしやすい様にといとても大事な事も含まれていると感じます。(同じ様なことで掃除があります。また確実に汚れるけれど常に整理したり、掃除したりすることで出来上がりの空間をイメージしやすい。頭の中も整理できるというか、これは自分の作業部屋にも通じます。)

何より、驚いた事に?!、最近は「また拭けば良い」とも思うのです。
何を隠そう柱を拭くのが好きになったからです。
ほんと気持ちがこもるんだよな〜この作業、としみじみ思いました。うまく説明できませんがなんだか幸せを感じるのです。笑。

これがその証。
b0157571_302759.jpg


どうですか!!!良いでしょう!!!

KぅGさんは今日も彼にしか出来ない様々な事をしてくれていました。グラインダーで火花と轟音をまき散らしながらトイレ壁をカット!
階段をばらしたり、後半は黙々と玄関で左官。
日没で少しタイムアウトしてしまいました。
僕の目には出来上がってる様にも見えたのですが、何かやり残しがあるようです。

そう今週はまた明日も作業!

早く寝ないと。。。
明日は雪かもしれないそうです。ん〜降雨なし神話途絶えるか!?
ではではまた明日。乞うご期待。
[PR]
by iftift | 2009-01-10 03:10 | 改装の記録・renovation