GWは音系イベントです。

こんにちわ。サウンドアーティストのmamoruです。
今週の木、金、土と3日間にわたって大阪・中津にあるプロジェクトルーム i f t にてパフォーマンスします。
今回は、パフォーマンスと言っても、コンサートのような感じではなく、毎日2回ずつ、6名限定という親密感で、けっこう会話したりしながら、音の作品やその周辺のお話を紹介したりしつつ、その間に間にお飲物や、ちょっとつまむものなども出しつつ、実際に目の前で「日常品」や「日常行為」を読み替え、組み替えて、いつの間にか、音のパフォーマンスが随所で生まれていく、そんな会にしたいと思っているところです。ぜひお越し下さい!

詳細:http://blog.livedoor.jp/soundartist77/archives/51507325.html

日時
4.29(Thu)14:00-16:00
4.29(Thu)17:00-19:00
4.30(Fri)14:00-16:00
5.1(Sat)14:00-16:00
5.1(Sat)17:00-19:00

場 所
プロジェクトルーム i f t
大阪市北区中津三丁目21-15
http://iftift.exblog.jp/m2010-04-01/

料 金
2000円(飲み物、つまみ/おかし、おみやげ的作品、税込み)

定員
各回6名。すでに予約をつけつけています。お早めにご予約下さい!
いまのところどの日も残席ありです。
予約:mamoru@afewnotes.com

!!! 金曜夜。一晩だけ。リスニングのイベント!!!

リッスン vol.2 「ツー イン ワン」
etude no.36 and scenery speaker

日時
4月30日金曜?19-22時

料金
2000円 (食事とおみやげ付き)

定員
15名、食事などの用意があるので予約お願いします
予約:mamoru@afewnotes.com

以前に現代音楽の作曲家をとりあげた「リッスン」ですが、今回は少し趣向を変えて、奈良在住のコアで温和、マニアにクリエイティブなオーディオ制作者/鶴林万平氏 (sonihouse主催)を紹介します。http://www.sonihouse.net/menu/2010/04/19/

最近あちらこちらで活躍している、万平さんハンドメイドの12面体スピーカーscenery他2タイプのスピーカーを長屋にもちこんで貰い、万平セレクションによる音源で聴き比べ。これだけかくとメカっぽいかもしれませんが、音は感覚的にでも違いがわかるので、楽しいと思いますよ!並行して mamoruによる新しい食事系etudeパフォーマンス、題して「 etude no.36 なにかしらのトマト煮込みを皆で食べるヴァリエーション」を行います。お腹も耳も幸せになる贅沢リスニング。そして新作etudeの"two in one" 要チェックです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by iftift | 2010-04-27 19:11 | イベント・gathering


<< 絵画展  URA  報告レポート 絵画展  URA  途中報告 ... >>