ラストスパート その4

週末休んだのでちょっとやる気も体力も回復。朝から1階の天井に一番近いところ石膏ボードの仕上げペンキ塗り、白いペンキがはみ出たのを顔料インクでこげ茶を作ってタッチアップ。

b0157571_2234744.jpg


今日は再びKぅGさんが入ってくれて、前回の記事に書いたのと同じ行程をもうひとつの壁で。
これが↓壁をはるための枠作りです。

b0157571_22351175.jpg

b0157571_22352646.jpg


細かい段差、ゆがみにはこんな感じで対処するしかありません。さすがのKぅGさん今日はテキパキと1人で枠を組んでいき僕が一階でペンキをやっている間に(タッチアップは終わらず・・・)終わってしまいました。

今日は残り時間を意識しつつ、トイレ、二階の天井穴塞ぎを行いました。
と言ってもほとんどKぅGさんの力によります。

b0157571_22374429.jpg


あとは真ん中の隙間に合う木をいれるだけ。

b0157571_22375963.jpg


便器の前側付近に板がなく穴があいて、落ち込んでいたので、ちょっと使いづらい状況でしたが板を張り、段差のところにも化粧板をはめました。ちょうど手前もふたしちゃえばそれなりの見栄えになりそう!でしょ?

僕はKぅGさんがトイレ作業をやっている真横でセメントを作って、それをひとつの角柱周りに流し込んで保護しようとしたのですが、木枠が適当過ぎたせいもありうまくいかず・・・セメントもおもったより足りなくて・・・やりきれない状態。

そして本日も作業終了。

ちょっと疲れがたまってきています。。。
それでもさっぱりして帰るために!?プールに寄って、シャワー、ちょっと水泳して帰りました。
改装作業をすると体にすごく力をいれるため、自転車に乗っていても普段よりすごい握力でグリップしていたりして、ちょっとリラックスしないとー、と言うのもあるんです。

今日は僕らの長屋のはす向かいのおばさんが声をかけてくれて、暑いのに頑張ってるねーと。先週の淀川の花火はちょうど通りから綺麗に見れたそうです。最近大きな工場が取り壊されて通りから見渡しが良くなったせいもあるみたいです。おばさんも「もう1年やなー」っておっしゃってました。汗。そうです。でも今月には終わらせますから!

今後の作業は、二階は庭に面した瓦の補修/しっくい塗り、窓枠のある壁の石膏ボードはり、部屋を仕切っている梁の補修(枠+ボード)
1階もタッチアップ残り(焦茶ペンキ塗り、)、キッチンのパイプ接続、電気コンセント取付け、トイレ中/外の仕上げ、ごみ廃材の始末、など思いつくだけでもまだまだあります。

これはやばい!ラストスパートいったいいつまで続くのか・・・僕のスケジュールがきつくなる前になんとかしたいのですが、、、1人では無理だ・・・。
そう、13日は何人もの方が来て頂けるみたいです。ありがとうございます。作業分担と工具がうまく足りるといいのだが。

とりあえず明日は一人かな。ボチボチとタッチアップとか今日のやり残しから終わらせようかな。
[PR]
by iftift | 2009-08-10 22:59 | 改装の記録・renovation


<< ラストスパート(なのか?) その5 ラストスパート その3 >>