ひさしぶりに長家の中へ御案内

1F-------------------------------------------------------------------
b0157571_2282826.jpg
b0157571_2283637.jpg
b0157571_2284650.jpg
2F-------------------------------------------------------------------
b0157571_2285891.jpg

------------------------------------------------------------------- という感じで、1階は随分箱になってます。階段がついたので、2階への上り下りは楽になりました。重量制限ありそうですが。。。2階は、まだまだこれからですね。

この間、東京に行ってきたのですが、
フジムラマコトさんの話を聞いてきました。
川を文化に、鮭をアートに例えた、川と鮭の話でした。
「インディアン時代、川は美しく沢山の鮭がいた。
インディアン達は、鮭は神からのギフトだと考えていたので、
鮭を捕っては、何かしらの(ギフト)かたちで還していた。
(これ面白い事に、アイヌ人も、鮭は「神の魚」と考えていたらしい。wikipediaより。)
その時代は、川は美しかった。
しかし、西洋人が入ってきて、鮭をお金にかえるシステムになって、
川は汚れていった。。。(省略)。。。ギフトは、経済がある前からあるもの。
経済もギフトもお互いを必要としている。」(口頭をメモした分なので間違っていたらすいません)
という事で、iftもギフトとはなんだろ?川を美しくするにわ?鮭になるにわ?
を考え小さなアクションかもしれないですが何かできたらと思いつつあります。

ところで、改装ですが、
アンジェラあきの歌にもありましたが「♪〜〜野心と愛の調和がとれず〜〜♪」
野心というよりは時間?   ま   そんな感じ?で、
私は、卒業課題が大変な為、お休みしてます。
落ち着き次第、再び改装に入る予定です。
mamoruくんは、6月にオーストリアから帰国するので、改装開始になるかと思います。
その時は、また、「しゅーごー」かけるので、手伝える方は、よろしくおねがいしまっす!

でわでわ
みなさん
see you soon
[PR]
by iftift | 2009-06-07 22:53 | 改装の記録・renovation


<< 私も久々に長屋へ。 長家から近くの淀川より >>