パテ2回目

なんとか、期日までに、学校の課題(前回ブログで書いた分)は提出しました。
3日に、二つ絵を出す予定だったのですが、間に合わず(汗)、
結局タイムリミットギリギリの7日土曜の0時に出す羽目に。。。
ぐったりです。
いい加減、夏休み最後の宿題的なやり方から脱出したいものです。
もっと余裕を持ってやれるように変わるぞ~!。

という事で、土曜日に改装に行くはずが行けず、
月曜日に一人、パテ2回目塗ってきました~。
早く終わるかなぁ~とか思ってたのは、
甘かった。。。
一階の壁パテ全て塗り終わるのに5時間もかかりましたぁ~。

土曜日の課題の後遺症もあって、長屋到着した時は、
「あれも、これも、あそこも、まだまだやることある~~~」と、
一瞬ヨロけてしまいました。
が、一人じゃないことを思い出し、
「そうだそうだ」と一人納得。

パテを塗り始めると、エンジンが入って体も頭も動き始める。
というか、目の前のパテしか頭にない。
他の未完成の場所とか忘れてしまう。

どうすればパテが上手く塗れるのか?
パテってどんなやつなんだろう?
何度も塗り重ねた方がいいのか?
水分がある時と乾燥した時どんな風に違うのか?
力のいれ具合 弱めたり強めたり、削りすぎたり。。。
接続部分の石膏ボードの高さが違う時
出来上がる壁を考えて造った方がいいのかなぁ?。。。
段差がでないようにしてみたり。。。
エトセトラ・エトセトラ・エトセトラ

考えたり パテを感じたり。。。

パテ一つ塗る行動の中で、色々な声が起こる。
ものには性格?性質がある事を、
私たちは知らず知らずに感じてるんだろうなぁと気づく。
それらは、通り過ぎてしまうような、つまらないと思うような、
小さな声だけど。

そんな小さな声を見つけれる事が楽しいのかもしれない。


日曜日に、みんなで二重飛び(縄跳び)をした。
まだ飛べた。
おかげで、
体がギシギシしてる。。。

今週は、玄関ドアを塗るぞ~。。。たぶん。
その時には、筋肉痛も後遺症もとれてるに違いない。
また飛べる。

b0157571_2154173.jpg

photo : noet(Tatsuya Naoe) , Stairs, New York, 2002
http://www.noet.to/
[PR]
by iftift | 2009-02-10 13:03 | 改装の記録・renovation


<< あったかくなってきたぁ。 やらねばならぬ〜 >>