facebookへ。

皆様、ブログチェックありがとうございます。

2008年よりこちらで活動のアナウンスを不定期に続けてきましたが、時流におそまきながらのりまして!?iftでのリアルタイムな活動のアナウンスなどは、主にエキサイトブログから以下のFBページに移行します。

http://www.facebook.com/iftproject

でも!iftの生い立ち記録としての、改装記録などはこちらのブログが充実しています。

改装記録・renovation

ift長屋に遊びに来てくださった方も、これから来てくださる方も、ぜひともお時間あるさいに私たちの仲間との改装物語をお読みいただければ嬉しいで。
ブログの形式上、日時の新しいものがトップにきているので、どんどん初めに戻っていく姿をご覧いただく形になりますが、衝撃のビギニングに到達したときにはきっと笑ってしまうと思います。
長屋の壁や庭や階段や床や柱やらにかかわってくれた仲間たちの愛情と、友情と、いろいろな想いが込めれらているのを感じていただけるのではないかなと思います。

ではでは。また、FBで!笑
[PR]
# by iftift | 2013-04-17 13:09 | イフト-about ift

ift map

b0157571_1432563.jpg
最寄り駅:阪急中津駅、地下鉄御堂筋線中津駅
googlemap:大阪市北区中津3丁目21-15
[PR]
# by iftift | 2013-03-28 14:30 | アクセス・access

mini party +α!2013年4月14日(日)です!

皆様、

ご無沙汰しています!暖かくなってきて、サクラも満開ですが、お元気ですか?
ura/aki、mamoruともに大阪に居ない日々がやたらと多いのですが、両名ともちょうど春満開のタイミングで久々にいることが判明、それならiftで集まろう!ということで、ひょっとしたら一年ぶりくらいのift mini party+αです!

いつもみたいに持ち寄りで、近況なんかを話しながら、楽しくすごせたらいいな、と思っています。
何もオーガナイズしないで、パーティーでもいいかな、と思ってたのですが、
せっかくなので、+αということで、昨年インドに仕事/撮影/取材に行ってたフォトグラファーの直江竜也さん(www.noet.to)にラップトップ・フォトスライドとともに、ゆるゆると旅の話しをしてもらえたら、と思ってます。

もしも皆さんも、シェアしたい何かがあれば(展示、作品、商品、プロジェクトなど)、是非お願いします!

ではでは以下詳細です!来れそうなら、何かシェアしたい場合はそれも含めてどうぞご連絡下さい!

4月14日(日)開宴18時〜
参加費500円(主にiftの運営費に充当されます)
飲み物、持ち物を一品もちよりでお願いします!

当日はたぶん午後からiftはあけてますので、
早めについてのんびりしたい場合はご連絡下さいー。

afewnotes(at)gmail.comまで。

そろそろFBに移行するのもありかなーと思いつつ。。。こちらにアップしますね。w
[PR]
# by iftift | 2013-03-28 14:22 | イベント・gathering

2012から2013へ from aki

まもなく2012年も後一日で、終わろうとしていて、こんにわ2013年になります。
スローペースのiftも、無事に5年目まっただ中です。
最近では屋根が落ちたりと、改装からほんと手がかかるスペース(涙)で、
おかげで面倒な反面、愛着が湧くのもあって、少しづつですがスペースを利用しながら、どのようにここを使っていくのか?というを試行錯誤しながら、iftメンバーとiftいいな〜と思ってくれる人達と、未だ(汗)iftを作っていっている感じがします。

アーティストの発表展示や雑貨市、サロン、いいものシェア会、ミニパーティー、など、様々な人達が様々な方法でiftを利用し飾ってくれたように思います。
12月のちっちゃな手しごと市では、編み物部のママさん達のグッズ達がiftを飾り、ママさん達の喜ぶ顔とか見てると、iftは箱の様な感じをうけました。

箱庭のような、コラージュのような。。。
私の好きなアーティストの一人ジョセフコーネルは、
古い箱に様々なものを入れてコラージュして一つの物語詩的空間の作品を作るのですが、
iftも古い箱のような印象がして、そこを使用する人達によって飾られiftの形相が変わり、
それぞれ違った空間と世界、人とのつながりが生まれているようです。

iftはこんな風であってほしいというのもあるかもしれませんが、いつもどこかに誰もが入ってこれそうな隙間や余白があって、箱もしくはフレームでいいのでわ?と思った年末でした。すでに隙間からはイタチやねずみは、容赦なしに入ってきてますが(涙)。。。来年もiftという箱の中で、行われる様々なカタチをみれたらと思っています。

2012年もお世話になりましたが、来年もよろしくお願いいたします。aki
[PR]
# by iftift | 2012-12-30 12:28 | 雑感/ura/aki

ひさびさに屋根の上。補修 その1

iftにかかわってくださっている皆さんへご報告をかねてアップします。ひさびさにしてなかなかハードな内容です。

少し前にきた台風の影響とおもわれるのですが、iftの二階の屋根瓦が何枚か一階の屋根に落ちてしまって補修が必要な状況でした。

b0157571_1953468.jpg二階の屋根は瓦が落ちた際に雨樋を道連れにしたようで、もともと腐りかけていた軒先がやや危険な状態になってしまって。。。これからの台風シーズンもしくはゲリラ豪雨などに耐えられそうもない状態でしたので、お盆でメンバーが集まれそうなタイミングということで補修を敢行!

早朝に中津に集合し、さえない頭でなんとか設計?というか、なんとか屋根を下支えする構造(しかも自作可能な範囲)を考えて某ホームセンタープロへ買い出しに。

天気予報は雨でしたがなんとか朝ー午後の間は曇りベースでぎりぎり作業可能な状態でした。と言ってもすこしでも晴れ間が出ると瓦の上はちょっとしたサウナ状態。。。想像以上に灼熱です。

b0157571_196153.jpg今回は三人で作業。一人屋根の上、一人庭、一人部屋という感じで、下で切った角材を上にあげて、道具やネジ、ビスを手渡して、という絶妙の連携作業。そして今回大活躍したのがクライミングシューズ。最近はまっているロッククライミングの専用シューズなのですが、グリップが半端なく強いので瓦の上でも滑らない!つま先がきついのが難点ですが休憩しつつ、クライミングで高所に慣れていたせいか!?あまりバランスを失うこともなくなんとか作業できました!まさかこんなところで役立つとは思わなかったので、なんだか不思議な気分でした。

下から見るとこんな感じ。

b0157571_198725.jpg


雨樋も金具を新しくしてしっかりと固定しました、落ち込んでしまった屋根を支えるために角材4本とその上に幅の狭い板を横わたししただけですが、限られた条件でできることはやれたかな、と思います。二階の屋根の瓦がなくなったところも応急処置ですが仮に板をつめて直接雨があたらないように。何かしておかないと、長屋なのでお隣などにも迷惑がかかってしまうこともあり得るので、とにかくやれることはやれました。

だいたい4,5時間の作業だったと思いますが、屋根から落ちてくる土やほこりで顔も体も真っ黒で汗だく。。。ひさびさに作業のあとのコインシャワーも浴びました。みんなで改装をやったのがもう5年も前だなって信じられませんが、なんだかちょっぴり懐かしい気がしました。あの時も夏で暑かったですよね。

また引き続き補修その2が必要な状態なので、また声かけさせてもらうかもしれませんがその際はよろしくお願いします!補修し終わるまで、台風やら大雨ができるだけこないといいのですが。。。

取り急ぎ報告まで。
[PR]
# by iftift | 2012-08-17 19:17 | 改装の記録・renovation